ソープランドの求人に関して把握しておくべきこと

高収入求人情報

ソープ店選びはご自身のキャラをよく考えて!

背中の空いた服

ソープランドには大きく分けて高級店、中級店、大衆店に分けることが出来ます。高級店は文字通り、高級なお店になります。要求される容姿もテクニックも相応の…

ReadMore

バレたくないならどこのソープ求人?

風になびく女性

ソープ求人をチェックして、ソープバイトをはじめるにしても、やはり気になるのは「バレないかどうか…」といったところでしょう。もう開き直って顔見せOKで…

ReadMore

ソープ店で働くことは未経験者でも問題です

女性の首元

性風俗産業の中でも最高峰に位置するのがソープランドだと思いますが、ハードルが高いかと言われればそうでもありません。実はソープランドへ通うお客さんの中には一定数、業界未経験の女の子が大好きと…

ReadMore

ソープで働くメリットとデメリット

微笑む女性

ソープで働くことは、ソープならではメリットがあります。そこで、ソープで働くメリットについて、紹介していきます。《メリット》1.給料が高いソープの仕事は、ヘルスやデリヘルなどの他の風俗関係の仕事…

ReadMore

ソープバイトする女性の理由

笑みを浮かべる女性

デリヘルバイトの場合ですと、大学生がアルバイトをしていることも、あまり珍しくはない傾向がありますよね。また、性感エステなどにも、女子大生のアルバイトはいるのです。けれどもソープランドとなりますと、女子大生のアルバイト率はグッと減ります。 「ソープでアルバイトしている女子大生はあまりいない…」と言えるぐらいに。けれども、「ここで(ソープランド)働いたお金で大学行くんです」といったことにして、ソープバイトをしている子はいたりもします。 また、「今は学校を休学しているんですが、ソープバイトをして、お金たまったらまた大学に通うんです!」といった女の子もいることにはいますね。 とはいえ、「なんでソープで働いているの?」といったような、お客さんからのオーソドックスな質問の返しに対して、もっともらしいことを言うために用意された常套句であったりもするようです。「ソープバイトをしているのは、学校に通うためです」といったセリフは、たとえ金銭のみの目的で学校に行くつもりはさらさらなくても、もっともらしいことを言うことによって、お客さんからの応援(指名)が得られれば、何も問題がないということです。けれども、ときどきは本当にいたりもするようです。

ソープランドの求人に関して

ベッドの上でくつろぐ女性

ソープランドの仕事へ就くためには二つのパターンがあります。まずはスカウトをされるということですね。
実は、風俗関係のスカウトは結構街中におり、ある程度の容姿であれば声を掛けられる可能性はあります。スカウトは女性を店に紹介して終わりではなく、その後のアフターケアも行なってくれる方が多いので、「思っていたような店ではなかった」とか「給与が少ない」とか「客層が合わない」などの相談にも乗ってくれます。転職エージェントみたいなものでしょうかね。その世界に精通している人が多いので、もし何かあればすぐに動いてくれるから楽です。また、こちらからスカウトへ売り込むことも無い話ではありませんので、スカウトの人と顔見知りの人に連絡を取ってもらうのも有りかもしれません。
もう一つは、各店に出ている求人の告知を見て自ら連絡を取る方法です。基本的にソープランドは対面での面接で採用か不採用かを決めますので、電話をしただけで不採用ということにはなりません。
それと注意してほしいのが、面接の一環として体験入店を実施するお店があるということです。これは、きちんとした接客が出来るのかをテストするのが目的です。面接した数時間後には接客をするケースもありますので、その点はきちんと理解した上で面接に臨んでほしいですね。

ソープ求人を見て次は体験入店へ

ナイトワークのなかでも、とかくソープ求人に関しては、やっぱり「アルバイト報酬が高い」ということでもお馴染みでしょう。ソープ求人の場合ですと、同じ性風俗バイトサービスのなかでも、やっぱり桁がひとつ違うとも言えるほどに、稼ぐことができますからね。まあ少し下世話な言い方ですけれど。
その上、実際にアルバイトをしている時間でいいますと、その他の性風俗サービスに比べて短かったりもしますからね。しかし、アルバイト報酬は高めという、つまりは割りのいいアルバイトだと言えるでしょう。
けれども、人によっては精神的にダメージを受ける人もいないとは言いきれませんから、それはやっぱりお試しバイトをしてみてから、実際にアルバイトをするかどうかを決めるのがいいでしょう。
つまりは、体験入店をしてみると良いということです。「体入」こと体験入店をしてみることによって、色々と見えてくるものがありますから、ソープ求人を見てアルバイトをはじめる上では必ずといってもいいほどに必要でしょう。
いくら覚悟を決めたから必要ないとは言いましても、そのお店が自分に合うかどうかまではわからないわけですからね。ですからソープ求人を見て次は体入が必要だというわけなのです。

ソープで働く前に把握しておくこと

ソープで働く前に把握しておくことは、まずソープという風俗の業種についてです。風俗には様々な業種があり、それぞれ業種で仕事内容は異なっています。ソープと他の風俗の仕事内容で最も異なるのは性交の有無です。ソープは顧客との性交が仕事の一つとなっているので、あくまでも仕事だと割り切ることができるのであれば、ソープで働きやすくなります。
また、他の風俗の業種に比べて、ソープは給料が魅力的な面があります。業種に関係なく、風俗で得られる給料は、勤務する風俗店の考え方次第となっています。ですから、人によってはソープよりも稼ぎやすい風俗の業種があることは事実です。しかし、ソープは性交という部分で他の風俗にはない特徴があります。この特徴を求めている利用客は多いです。性交が可能という点で、他の風俗に比べて給料が多い魅力があるのです。
ソープは、他の風俗に比べて店舗数が少ない点も特徴の一つです。人口が少ない地域は、派遣型の風俗が多い傾向にあります。一方で、ソープは人口が多い地域に多く見られます。ですから、ソープで働きたい場合は、人口が多い地域でソープ求人探しを行うことをお勧めします。ソープでの勤務経験があれば、デリヘルやホテヘルなど、他の風俗で働くことに抵抗は少なくなるメリットがあります。