ソープランドの求人に関して把握しておくべきこと

ソープで働くメリットとデメリット

微笑む女性

ソープで働くことは、ソープならではメリットがあります。そこで、ソープで働くメリットについて、紹介していきます。

《メリット》
1.給料が高い
ソープの仕事は、ヘルスやデリヘルなどの他の風俗関係の仕事と比べると、給料が高いというメリットがあります。店によって給料は変わってきますが、高級店だと1回のサービスで5万円以上貰えることもあります。ただし、その分、仕事がハードです。
2.出勤が自由で、ノルマが無い
ソープは基本的にノルマが無く、出勤が自由です。あなたの都合に合わせて、働く日を決めることができます。
3.芸能人や有名人と知り合うことも
高級店のソープには、芸能人や有名人がお忍びで通うこともあります。彼らへのサービスをきっかけに、芸能人や有名人と知り合えることもあります。

《デメリット》
1.仕事がハード
ソープでは本番やマットプレイがあります。そのため、ヘルスやデリヘルなどの他の風俗よりもやることが多く、テクニックも要求され、積極的に奉仕しなければなりません。1日に何人に何回もサービスをする必要があるので、精神的にはもちろん、肉体的にもハードです。
2.性病のリスク
複数の男性と本番行為をするため、性病のリスクが高いです。性病を避けるためにも、必ずコンドームを着用し、定期的に検査をしましょう。

以上がソープで働く、メリットとデメリットです。ソープは高い給料が貰える半面、仕事がハードです。仕事がハードでも稼ぎたいというのであれば、ソープの求人を探すのも良いかもしれませんね。